仕入や接客のスタンスとスタッフ募集について


今日ご来店のお客様との会話から少し私の仕入れや接客のスタンスをお話ししたいと思います。


よく、
「komamono玖は、店主の渡邊が自身のセンスを皆様に広めたりお勧めする店」と言われたり思われたりします。


それはね、誤解です。


komamono玖は、お客様がきもののおしゃれを楽しむためにあらゆる手段や調査や歩き回る手間を省く、固定したお客様個人の感性に少し違う風を入れる、知らなかった素敵なものがそこにある、そんなお手伝いをする店です。
私は私の好みをお客様には押し付けません。
アドバイスを求められたら複数の、それも2〜3でなく4〜6の提案をし、決断はお客様に投げかけます。

仕入れは私のシビアな視線で選びますが、その基準は私の好みではなく、ある小物を見て美しいコーディネイトや楽しいイマジネーションが広がるか、です。


縞の着物にこんな帯締めきっとかわいい!とか、泥大島にこの帯揚げきっと合う!とか、紬にこんなバッグ持つと少しお行儀よくなっていいなー!とか、作家の ○○○○先生の帯にこの帯締めバッチリだわーとか、雛祭りの頃にこの帯揚げすると女友達と話が弾んで楽しいね、とかがポンポン頭に浮かぶ小物は良い小物で す。


ただキャッチーな色柄で、棚映えはするけれど何を目指して何を引き立てるかイメージが湧かない小物は仕入れません。

そして、接客時にお客様が複数の選択肢で迷われたらいつも言うこと。
「迷ったら、より単体で好きなものうっとりするものかわいいと思うものになさると、結局よく使います。」
「邪念(無難だとか合わせられる範囲が広いとか格やルールの不安)は捨てましょう。」
「身につける時の気分の良さって大事です。」

そんな風にやっております。
お陰様で、返品は過去に和装下着のサイズが理由の1件のみです。

『本日の店主の帯周り』投稿は商品の使用例としての意味もありますが、私が私の好みで私のために着ている、ただそれだけで、それを広めたいとかお手本だなどという気持ちは一切ございません。
皆様が皆様のお好きなようにご自身のために装いを楽しんでいただく、その小道具をご用意するだけの店です。

今、弊店ではアルバイトスタッフを募集しています。
スタッフにはその弊店とお客様と商品の関係性を理解し、接客スタンスを共有することを大切に指導したいと思っています。
お客様にとって楽しく居心地の良い店、お買い上げいただいたものをずっとハッピーな気持ちでお使いいただくために、とても大切にしていることです。


What's New

★シュリンクバイカラーバッグ

カラーオーダー会 2017秋

   →Event!

 

★入荷情報更新!→Newarrival

       2017/10/13

 

★トップページのConseptを
加筆修正しました。

       2017/10/13

 

★帯周り写真集2017に写真を追加しました。

 

★InstagramFeedをコンテンツに追加しました!

 

Instagram

#本日の店主の帯周り

#本日の店主のお太鼓

もご覧ください♪

 

 

スタッフ募集は現在見合わせております。ご応募いただいても面接いたしかねます。

 

★shopinformation&mapに、外苑前駅から弊店までのストリートビューを追加しました。

 

 

弊店では価格は税抜き表示とさせていただいております。

尚、ホームページやFacebook等で価格を明記しない方針です。

 

Facebook も併せてご覧ください。

Instagram もやっています。

 

 

 

メディア情報

2017年8月20日発売
美しいキモノ2017年秋号
「紬で小旅行」特集
着物旅行に役立つ小物として、風呂敷・ショール・サブバッグ等をご紹介

 

 

 

2017年6月30日発売
婦人画報8月号
p.218 「壇蜜、花街新橋へ」

壇蜜さんが弊店の和装バッグをお持ちくださっています。

 

2017年4月1日発売
婦人画報5月号

p.147 オリジナル利休バッグとシュリンクバイカラーバッグをご紹介いただきました。

 

婦人画報WEB でもご覧いただけます。

 

主婦の友社 ムック本
「着物&ゆかたのヘアアレンジ」

p.76 店主渡邊のセルフ和装ヘアアレンジとインタビューをご掲載いただきました。

 

2017年2月20日発売
美しいキモノ2017年春号

別冊付録 「いろはにキモノ」の中で、komamono玖の和装小物をご紹介いただきました。

 

2015年9月7日発売
きもの雑誌『七緒』vol.43
p.59、七緒初の礼装特集にて、小物の専門店としてご紹介いただきました。



2015年3月7日発売

きもの雑誌『七緒』vo.41

の柄遊び特集の中で、柄小物とkomamono玖の店舗が紹介されております。



2014年10月発売の雑誌
『いろはにキモノ』vol.3 

店主の1weekコーディネイトが掲載されております。